プロバイダー 激安 乗り替え

プロバイダー、「安い」の本質とは?

自分のパソコンや携帯電話からインターネットに接続するためには、プロバイダーと契約をすることとなります。
そして、プロバイダーと言っても、大手から小規模の業者まで百花繚乱の状態。
どの業者と契約を結ぶかは、第一に料金がどれだけ安いかが、大きなポイントとなるでしょう。
各社それぞれ、充実したサービスや料金の安さをアピールしていますが、見かけに惑わされては相手の思うつぼです。
安いと思ったのに、かえって高くついてしまえば、何のために安さを追求したのか分かりません。
例えば、光よりADSLの方が安いと言われ、ADSLを導入したものの、実際には、光の方が安上がり(しかも速い!)ということは、ざらにあるようです。
また、月々の料金が安いということで、3MbpsのADSLを導入したものの、その分、通信速度が遅くなっては、元も子もあったものじゃありません
パソコンショップなどで、最大通信速度が100Mbpsの光ファイバーなら文句なしにお得だなどと、店員に言われるままに導入したものの、現実には「思ったほど速くない」といったケースもみられます。

プロバイダーを選ぶのに、料金が安いに越したことはありませんが、宣伝や売り文句に流されることなく、自分でしっかりと見極めることが重要となります。
プロバイダーと契約する前に、自分がどのような形でインターネットを利用するつもりなのかを考えれてみれば、自ずと自分に合ったプロバイダーや料金体系も定まってくることでしょう。
口コミなどによる評判も参考になりますが、恣意の入った口コミがあるケースもあるので、注意が必要。
とはいえ、名前が通っていて、料金が安い上、さらにサービスもサポートも充実していると定評のあるプロバイダーであれば、まずは安心でしょう。

もし、いくつものサイトを捜すのが面倒…ならば、下記のページがオススメです。

プロバイダー費用比較ランキング  ▼▼▼

【プロバイダー費用比較ランキング一覧表】


プロバイダーの乗り替え・当サイトのオススメはこちらです  ▼▼▼
No.1 No.2 No.3

NTTのフレッツ光

DTI

ドリーム・トレイン・インターネット

Yahoo! BB


シェア・安定度など最も信頼を集めているのがNTT東日本。最大200Mbpsのハイスピードタイプも新登場。各そのまま、フレッツ光とプロバイダの申込や支払いもまとめてできるのも便利♪ プロバイダーも各社選択可。

サポート満足度連続11年1位
乗換えを検討しているプロバイダーで常に上位に名を連ねるプロバイダ。
スペック評価ユーザーアンケート1位
「乗り替えたいプロバイダー」ナンバー1がヤフー!BB。
接続料金やお得なキャンペーンが魅力です。

プロバイダーの乗り替え・激安で選べばこちらが最安値!  ▼▼▼

【BB.excite】光がなんと500円!

プロバイダー・激安に乗り替え!メニュー