プロバイダー 激安 乗り替え

プロバイダーの乗り換え

プロバイダーの乗り換えは、そんなに頻繁でないが故に、後悔しない選択をしたいもの。
やはり、「より接続料金が安く」「より通信速度が速い」…それもできれば「お得なキャンペーン」」<を利用して乗り替えたいと思うのは当然です。

ところで、「プロバイダー乗り換え」と言っても、同一プロバイダー内での加入者系ネットワークのみの変更プロバイダーそのものの変更の2種類に分けられます。
同一プロバイダー内で加入者系ネットワークのみを変更する場合は、新規に契約するのと比べ、サービスの移行が非常にスムーズということがメリットとして挙げられます。
また、ネットワーク停止など、サービスの停止期間が最小限に抑えられます。
当然、同一プロバイダー内での乗り換えなので、現在使用中のメールアドレスが、移行後もそのまま使用できるというケースが大半で、煩わしさが軽減されます。
ただし、新規契約者に適用される各種のキャンペーンは利用できないことが多いのが玉にきずです。
また、原則的に接続料金もそのまま…ということになります。

それに対して、プロバイダーそのものの乗り換えは、少々手間がかかります。
契約は、基本的に月単位となっているため、乗り換えようとしても、ある程度待たされるケースが大半です。
回線工事などの都合もあり、サービスが利用できるまでに数週間かかったというケースも…。

けれど、引っ越しなどの時には積極的に検討するべきですし、「乗り替え」によって得られるメリットが大きいのならば、多少の手間や時間もペイできます。
今では、各社とも、プロバイダーの乗り換えを申し込むのに、オンライン上で情報が収集でき、申し込みもできます。
すべてのプロバイダーの情報を見ていてはきりがないので、比較サイトやランキングサイトを利用するのが賢明だと思います。
もし、いくつものサイトを捜すのが面倒…ならば、下記のページがオススメです。

プロバイダー費用比較ランキング  ▼▼▼

【プロバイダー費用比較ランキング一覧表】


また、以下は当サイトが「接続料金」「通信速度」「信頼度」「顧客満足度」「人気」などを独自にリサーチして選んだ業者です。

プロバイダーの乗り替え・オススメはこちらです  ▼▼▼

No.1 No.2 No.3

NTTのフレッツ光

DTI

ドリーム・トレイン・インターネット

Yahoo! BB


シェア・安定度など最も信頼を集めているのがNTT東日本。最大200Mbpsのハイスピードタイプも新登場。各そのまま、フレッツ光とプロバイダの申込や支払いもまとめてできるのも便利♪ プロバイダーも各社選択可。

サポート満足度連続11年1位
乗換えを検討しているプロバイダーで常に上位に名を連ねるプロバイダ。
スペック評価ユーザーアンケート1位
「乗り替えたいプロバイダー」ナンバー1がヤフー!BB。
接続料金やお得なキャンペーンが魅力です。

プロバイダーの乗り替え・激安で選べばこちらが最安値!  ▼▼▼

【BB.excite】光がなんと500円!

プロバイダー・激安に乗り替え!メニュー